高木工業 TAKAGI KOGYO CO.,LTD.

文字サイズ

沿革History

 
1929年 4月 個人営業の高木組として重量工事を請け負う。
重量工事、業務請負を核とした事業を展開。
1963年 6月 業容の拡大、業域の発展に伴い、
資本金150万円で有限会社高木組を設立。
1964年 7月 有限会社高木組の資本金を200万円に増資。
1973年 7月 有限会社高木組の法人設立10周年を記念し、高木工業株式会社に改組改称(1973(昭和48)年7月9日組織変更)。
1974年7月 高木工業株式会社の資本金を500万円に増資。
1975年 4月 日本初のインドアテニススクール
「VIPインドアスポーツクラブ錦糸町」(東京都江東区)を開設。
1976年 7月 高木工業株式会社の資本金を800万円に増資。
1977年 7月 高木工業株式会社の資本金を1,000万円に増資。
1978年 7月 高木工業株式会社の資本金を2,000万円に増資。
1981年 2月 高木工業株式会社と株式会社日本重量が合併(存続会社株式会社日本重量)。株式会社日本重量の資本金を3,000万円に増資し、商号を高木工業株式会社に変更。これにより、新生高木工業株式会社が発足。
1985年 10月 「VIPインドアスポーツクラブ錦糸町」にゴルフスクールを併設。
スポーツ事業部を発足。
1987年 7月 住友(現三井住友)海上火災保険株式会社と代理店契約締結。 損害保険代理店部門を新設。
8月 外国事業部、ガラス事業部を新設。
1988年 10月 五反田高木ビル(東京都品川区西五反田7丁目19番1号)を竣工し、五反田高木ビルへ本店移転。
1989年 12月 昭和島ロジテムセンター(東京都大田区)竣工。
宅地建物取引業免許取得により不動産部門を新設。
1992年 11月 綾瀬ロジテムセンター(神奈川県綾瀬市)竣工。
1997年 11月 「TOPインドアステージ亀戸」(東京都江東区)を開設。
1998年 11月 「TOPインドアステージ津田沼」(千葉県習志野市)を開設。
2000年 10月 社団法人日本生産技能労務協会が設立され、会員となる。
12月 「TOPインドアステージ多摩」(東京都多摩市)を開設。
2002年 10月 重量工事部門と運輸部門を統合し、物流事業部を発足。
2004年 4月 一般労働者派遣事業許可取得により人材派遣部門を新設。
11月 有料職業紹介事業許可取得。
12月 「TOPインドアステージ氷川台」(東京都練馬区)を開設。
2005年 1月 個人情報保護方針制定。
2006年 3月 当社オリジナル求人サイト「求職.net」スタート。
4月 ESセンター(公益通報窓口)を開設。
2008年 7月 「TOPインドアステージ相模大野」(神奈川県相模原市)を開設。
2009年 6月 本社機能の一部を綾瀬ロジテムセンター及び昭和島ロジテムセン
ターへ移転。
7月 ソフトバンクモバイル株式会社と携帯電話販売の一次代理店契約締結。
2010年 11月 五反田高木ビルから五反田HSビル(東京都品川区西五反田7丁目1番9号)へ本店移転。
2011年 9月 資本金を9,000万円に増資。
2012年 11月 「TOPインドアステージ氷川台」に卓球スクールを併設。
2014年 2月 資本金を5,000万円に減資。
8月 物流部門を会社分割により子会社化し、高木工業物流株式会社を設立。
10月 高木工業物流株式会社の全株式を安田運輸株式会社に譲渡し、非子会社化。
2015年 11月 警備業の認可取得により、TAKAGI SECURITY SERVICE 東京営業所を新設。
11月 「TOPインドアステージ多摩」を 東京都八王子市別所 へ移転。
2016年 3月 企業行動規範制定。
4月 「TOPインドアステージ亀戸」を 東京都江東区大島 へ移転。
2017年 10月 「TOPインドアステージ横浜コットンハーバー」(神奈川県横浜市)を開設。